More

    幅広く、手広く、なんでもできる人になりたい。 マルチクリエイター moro

    ―よろしくお願いします。早速ですが今moroさんは何のお仕事をしているんですか?

    今は”STORES.jp”という会社で働いています。
    “STORES”というネットショップを簡単に開設できるサービスをやっています。

    ―インスタに載せているフィルムカメラの写真について教えてください。

    最初は(デジタル)一眼が欲しかったんだけど、「買えないなぁ。」と思った時に実家に昔のフィルムカメラが残っていたのがきっかけかな。だからお金をかけて買ったとかではなく、家にあったやつにフィルム入れてパシャパシャとっていただけ。写ルンですとかの流れもあったから、撮ってみたかんじ。

    記録用に持ってたフィルムカメラがあって、それをそのままもらって撮ってた。「ちゃんと人を撮る」ことがあまり好きじゃなくて(ポートレートのような)、普通に遊びに行った時に片手でパッと撮ったりとか、あんまり撮られてるとか撮ってるとか意識しないようなかんじにしております。

    photo by moro

    ―あともうひとつ、ルームシェアのアカウント動かしてましたね。

    そう、ルームシェアは終わっちゃった。つい最近終わって、小学校の時の友だちと社会人になってから頻繁に会っていて、「毎週末会ってるんだったら一緒に住んだ方が楽しくない?」みたいなかんじになって3人でルームシェアしてたかんじです。

    ―投稿された写真を見ていてインテリアにもこだわりをかんじました。

    そうだね。せっかく3人で住むからには広い家を借りようと思って、絶対一人一部屋用意して3LDKに住もうっていうのを決めていた。リビングは3人の友だちが頻繁にくるわけだから、それなりに綺麗にしようかなって思ってソファーとかテレビ(プロジェクター)とか買って置いてみたりとかしてました。

    ルームシェア男3人って結構増えてきてはいるけど珍しいし、上手くいってるパターンもあまり聞かなかった。お金まわりで揉めたりとか、一人帰ってこなくて家賃払ってなくてとかそういうのがあったから、その中では割と上手くいった方だなって思ったから後半(引っ越しがきまったくらい)からアカウント作って「ルームシェアするならこうしたほうがいいよ!」とか。

    インテリアはその中で写真として撮ってるだけだけど、SHIPSみたいなのをちょこちょこ発信しました。結論としては小学校の時の仲良い友だち3人でルームシェアしたから上手くいったような気がしていて、他の人だと多分もう無理だなぁって。

    これからは逆にインテリアをちょっとやりたいなと思っていて、一人暮らしでまぁまぁ広い部屋を借りたからちょっとこだわっていきたいっていうのと、ルームシェアしていた時に俺の部屋だけ4.4畳くらいしかなくてすごい狭かったんだけど、DIYとかして壁に有孔ボード貼ったりとかしてそれなりに快適な家ができたからまたDIYも次の家でもやっていきたいなと思ってます。

    ―DIY気になっているけど手がでません。初心者におススメの工具とかありますか?

    おススメの工具かぁ(笑) “IKEA”のインパクトは絶対必要だよね、ネジ自動で止めたりとか、ビスで穴開けたりとかするから、そういう工具は必要。誰でもできるなって思ったのが、ディアウォールってやつ。突っぱり棒の代わりに木を縦に突っ張るの。賃貸だと穴開けたらダメなんだけど、木の上だったら開けられるじゃん。本当に初歩的なやつだけど、そういうのはDIYやりやすいかも!

    ―moroさんの発信ツール、InstagramとSTORESについて

    フィルムの写真で撮ったやつをパッって載せるのと、DIYとかルームシェアの話はもうひとつのアカウントでやっていて、フィルムは完全に趣味(まぁ両方とも趣味なんだけど)撮ってフィルムが無くなって現像したら載せるぐらいの更新ペースだから、フォロワー増やそうとかそんなのはなくて。でもフィルムのいいところが、後で現像するから旅行行ってる時は全然写真ないんだけど、後から思い出が出てくるのが面白い。写ってる友だちとかも喜んでくれたりとか、その写真をシェアしてくれたりとかあるからフィルム面白いなぁって。

    会社が「ネットショップを誰でも簡単に作成できるサービス」だから、撮った写真をキャンバスプリントにして商品として売るってことをやってみてる。自分でネットショップ(作成できる)会社にいるのに、販売していないのってなんか変だなぁって思って、今まで撮りためてたフィルムの写真があってそれを売ってみるみたいなことをしてるかな。

    もうひとつの方はルームシェアを始めたい人とか気になってる人とか、ルームシェアをしていて「ここどうなの?」とか「「お金大丈夫?」とか「女の子出入りして大丈夫?」とかそういうのを聞かれたり、「何人で契約してるの?本当はダメなんじゃないの?」とか色々言われて、それに対して答えてるうちにこれってインスタで発信したほうが面白いんじゃないかなと思って、一個ずつ写真と一緒に「今日はお金の管理について」みたいなかんじでGoogleのスプレッドシートを使ってこれ買った人、残りの2人は立替えた人に対してお金払うから管理する表を作ってみたりして、上手くいったねっていう話をしたりとか。

    あとはお部屋探しの考え方というか男3人で住むって結構ハードル高くて、大家さんも嫌がる人が多いから、お金で保証全員に付けたりとかした。結構大変だったかも。内見OKなところがまず4件くらいしかなくて、そこから申込みができたのが2件。1件落ちてで決まったってかんじだったから、内見するのが難しくはなってきてる。

    これからはもうひとりで住むから、自分の家のDIYしたところとか、それこそ地味になるけど家事とか、こういう風にライフハックしてますよみたいなことを載せていくのはあるかな。少しずつ。

    ―moroさんのこれからについて

    写真とかDIYとかそれぞれちょっとずつ発信してはリアクションもらったりとか、フィルムの写真をキャンバスにして売ってみたら意外と周りの人が買ってくれたとか、DIYとかルームシェアのこと発信してたら、ルームシェア専門の賃貸サイトの人とかから取材の申し込みがきて家見に来て撮影があったりとか。

    基本的にいろんなことを幅広くできるようになりたいなと思っていて、仕事でもWebのディレクションとかもあるし、今だとオーナーさんのサポートやったりとかしてるから、手広くいろんなことができるような人になりたいなと思っております。

    NO RULES
    address
    〒150-0011 東京都渋谷区東1丁目29−3


    moro

    HP / Instagram / Twitter

    1993年、広島出身。
    大学4年で就活に失敗し卒業後、チームラボ株式会社にてWebディレクターのアルバイトを経て、ヘイ株式会社に入社。ネットショップ作成サービス「STORES」を運営。

    自身も「STORES」のネットショップにてフィルムカメラで撮影をしたフォトパネルなどを販売している。

    COMMENT
    Instagram見て下さい!

    Leave a reply

    Please enter your comment!
    Please enter your name here